Jan 27, 2015

能登最終章 〜Hit a snag~


IMG_3057

能登に行くなら、のどぐろ、オコゼを是非。おいしいです。

交通機関問題。

これはかなり問題なわけです。

日本でかなりの観光資源を有しながらも、交通機関が不便で行きにくいという場所が結構あったりします。

だけど地味に白川郷や飛騨高山近辺は、サクッと電車が通っていたりします。日本地図広げると、一見行きにくそうに見えるんですがね。

そりゃまぁ、白川郷なんていったら凄く有名ですからね。呼ばれなくても来るという。

しかし、有名ではないのにいい!という場所は沢山ある。

にも関わらず行けない。こんな悲しいことはないではないか!!

これは車問題が出てきます。そもそも日本は車を持つのに関して高すぎる。

軽自動車税まで上がって一体なんなのだと。

 

 

 

そして駐車場代。オーストラリアみたいに路上駐車出来てかからなければいいんだけど、日本は東京で月大体25000円位ですからね。

これじゃ誰も車をもたんよ。つかいらんよ。  バカな政府に金払う位だったら。と思う。

カーシェアリングとか様々な対応策もあることはあるんですが。

日本の道は本当にしっかりしていたりする。そこにお金かけているからかもしれないけど、そこが整っているのにも関わらず、それを使うことに対してかなりのお金がかかるという。国道通るのにも見えない交通料がかかっているわけです。

観光立国化というスローガンを掲げて何年か経ちました。でもやってることはろくなことじゃない。

更にそこで遂にリニアモーターカーですか。東京→名古屋間を40分でつなぐという。

これって意味あるんですかね?

 

 

今でも十分でしょ?

もう、速さで競ったり高さで競う時代は終わりました。

そのようなパラダイムシフトはもう終わったはず。なのにまたこのようなことをしてる。

これって、本当にバカなんじゃないかなと思う。

時代は変わっている。にも関わらずそれを、続ける日本の馬鹿な年配どもがそれに気づかず繰り返す。

もっとやらなけらばならないことがあるでしょう。

 

 

 

テスラモータースという会社があります。イーロンマスクという(まぁググって下さい)すげー人がやってる会社です。

ここの車は電気で動きます。まぁ凄さはGoogle先生に聞けばわかるので割愛しますが、ここが先日特許技術を公開しました。

これで業界にイノベーションが起こればいいという発想の元、そうなったと。

それによって結構な未来になるかもしれないけれど、EV自動車が安く売られるようになったりすれば回り回って観光業も発展するのかもしれないと思ったりもするわけです。

例えばの話です。こんなような所にも改善の余地はあるんじゃないかなという。

風が吹けば桶屋が儲かるでらないですけれど、様々な業界が一丸になって行わなければ観光立国化なんてもとは上辺だけになってしまう可能性もあるとおもいます。

 

 

 

必死に文化を守っている人たち。

 

 

小さな島国にも関わらず、これだけの独自の食や文化があるわけですからそれを守るためにはその地域の人達だけではなくて、全員で守っていかなくてはならないものもあるんじゃないかと思います。

そして、この国は本当に色んなところに人が住んでいます。オーストラリア行って帰って来て、能登にいって最初にはっとさせられたことでした。

こんなところに人住めるのか?

っていうくらい、山深い所でも谷を切り開いて田んぼや畑を耕して住んでる人もいるし、断崖絶壁の所にも家が建っていてそこで人が暮らしているという。

普通住まんだろ!って所に住んでいるということは、懐が深いのだなと妙に感心してしまったり、

そして何気無くオーストラリアから帰って来てここ住めないわ!

って所が確実に減りました。

言うならば、ここなら住めるなーっていうところが単純に増えたという。

以前ならこんななんもないところで住めるかー!なんて思っていましたが、

なんかここで自給自足しながらのんびりと釣りして暮らすのも悪くないなーという。

オーストラリアに行かなかったら確実になかった変化の一つでもありました。

メディアに紹介されていないところほど、日本の原風景が残っていたり文化があったりするものです。

そしてその中でも階層があったりして、表面だけさらって触れる旅もしっかり内部を見れる旅もあります。

その違いというのは、やはり現地の人と話しをして深いところを聞いてみたり、歴史などを知って行くのも深いところに触れられる旅になります。

どっちがいいってことはないです。

 

 

 

 

ただ、どうせ行くならば知るということはなんにせよ、いい事だとおもいます。

そして、自分に出来ることはまだこうやってしがないこじんまりとした場所でオススメ!っていう感じで、書き記すことしか出来ませんがいずれは必ず、このような場所や日の当たらないような所をバランス良く盛り上げられたらいいなって、漠然と思ったりしています。

今回行った能登半島。

本当に素晴らしい所で、今のところ日本は35都道府県くらい行きましたがランキング上位に入るいい所です。

最後に、東京から能登に行くなら一番いいのは今のところ車でという所で。

解決方法にもなってませんが•••風呂敷広げすぎましたね!

まだまだ未熟で申し訳ないです。笑

そして、今更無理かもしれませんが、鉄道復活を強く望みます。

皆さん良い旅を。

石渡航平

Posted in TRIPNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA